SIRIUS

SIRIUS Ver1.103~1.104 マイナーアップデートで不具合を修正!

SIRIUSは、Ver1.2に向けて大幅名バージョンアップを予定しており、
そのための不具合修正などを中心に行われています。

主な機能はアップはありませんが、
まとめてご紹介していこうと思います。

SIRIUSのバージョンアップに伴い、アップデート作業が必要になります。
こちらを参考にバージョンアップを行ってください。

SIRIUSのバージョンアップ方法についてはこちら

SIRIUSのバージョンアップ方法

 

SIRIUS Ver1.103の主な変更点

デザインモードの表示項目など細かい部分での調整

Ver1.1で追加されたデザインモードの使い勝手が向上しています。

テーブルタグで横幅を指定できるように改良
デーブルセルの結合や分割機能の追加、
デーブルの縦揃えを行えるように改良

以上の部分が改善されています。

 

HTMLタグの最適化を無効化出来る機能を使い

wt0001057

SIRIUSのバージョンアップごとにHTMLの最適化が行われますが、
これを無効化できる機能を追加しました。

オリジナルテンプレートやテンプレートをカスタムしている場合に便利です。

Ver1.103:その他、細かな不具合修正

・サイト構成画面の右クリックメニューに「サブカテゴリー」コマンドを追加
・角丸テンプレートの「ライトブルー」の画像を一部差し替え
・ヘッダー画像/ロゴ画像編集ツールで、「キャンバスのフィット」の挙動を修正

 

SIRIUS Ver1.104の主な変更点

AutoUploaderがパワーアップ

SIRIUSの自動バージョンアップ機能がパワーアップしました。

・ログ画面でどのサイトのどのページに投稿したかを確認できるように
・終了メッセージ等の表示の有無が指定可能に
・Windowsのスタートアップに登録が可能に
・特定の条件下で、他のサイトの予約が消えてしまう不具合を修正
・予約投稿時に、RSS情報が更新されない不具合を修正

自動バージョンアップ機能を改良

自動バージョンアップをより確実に行えるように改良しました。
エラー頻度がなくなり、メッセージ表示でわかりやすく改良されています。

サイト管理画面でカテゴリーの移動処理の不具合を修正しました。

サイト管理画面でサブカテゴリーを別カテゴリーに
移動させた際に起こる不具合を修正しました。

Amazonのコンテンツ自動取得機能を改善

Amazonのバージョンアップで利用出来なかったコンテンツ自動取得が改善
コンテンツの取得が可能になっています。

 

以上
SIRIUS Ver1.103~1.104 マイナーアップデートで不具合を修正!でした。

 

SIRIUSについてさらに詳しいレビューはこちらです。

↓↓SIRIUSのご購入、申し込みはこちらです↓↓

SIRIUS(シリウス)徹底レビューと豪華特典案内

マメボーwの無料メルマガ購読のご案内

ブ、ブログじゃとても言え無い・・・ マメボーwの稼ぐ裏話をご紹介します。

私自身が壮絶な遠回りと多くの失敗の末に、
現在では、安定して月収100万円以上を稼げるようになったのか?
その戦略的思考を包み隠さず、あなたにお伝えしていきます。

氏名(H.N可)  姓:名:
メールアドレス 
確認用メールアドレス 

あわせてに読みたい関連記事

タグ


トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ